開催前 未就学児/小学生 募集終了 体験型プログラム 特別な一日を過ごすプログラム アクセスプログラム ダンボールであそび場(ば)をつくろう
Access Program Let’s make a cardboard playground!

2024.4.28(日)

美術館(びじゅつかん)によく行(い)く人(ひと)も、美術館(びじゅつかん)に行(い)きづらさを感(かん)じている人(ひと)も。
アート好(す)きのすべての人(ひと)が横浜(よこはま)トリエンナーレをたのしむためのプログラムです。参加者(さんかしゃ)それぞれがさまざまな視点(してん)を持(も)ち寄(よ)ることで、一人(ひとり)では出会(であ)えない新(あたら)しい物語(ものがたり)を発見(はっけん)できるかもしれません。
Whether you are a frequent museum-goer or not, this is a program for all art lovers to come and enjoy the Yokohama Triennale. By bringing different perspectives to the program, participants may discover new stories that they would not have encountered on their own.

※参考イメージです Photo by Rodger Sono  写真 ロジャー・ソノ

ダンボールや、いろいろな材料(ざいりょう)を つかって、あそぶ場所(ばしょ)を つくります。みんなで あそんだ あとは、いっしょに 横浜(よこはま)トリエンナーレの 作品(さくひん)を 見(み)に 行(い)きます。
Come build a playground using cardboard and various other materials! After playing in the playground together, let’s go see the artworks of the Yokohama Triennale!

いつ Date & Time

2024年4月28日(日)13:00~16:00

Sunday, April 28, 2024 13:00~16:00

どこ Venue

横浜美術館(よこはまびじゅつかん) 子ども(こども)のアトリエ

Yokohama Museum of Art, Children’s Workshop Room

だれ Who can participate?

外国人(がいこくじん)または日本人(にほんじん)のこども(4さいから小学生(しょうがくせい))とその保護者(ほごしゃ)

Kindergarten and elementary school-aged children and their parents/guardians

にんずう Capacity

30くみ ※1くみ 2人(ふたり)まで
※もうしこみ が 多い(おおい)ときは 抽選(ちゅうせん)です。

30 groups (up to 2 people/group)
*Lottery will be held if registration exceeds capacity

いくら Participation Fee

お金(かね)は、いりません。

Free

もうしこみ しめきり Registration Deadline

2024年4月12日(金曜/きんよう)まで

Friday, April 12, 2024

企画(きかく)・進行(しんこう) Organized and Facilitated By

NPO 法人(ほうじん) Sharing Caring Culture、横浜美術館(よこはまびじゅつかん)エデュケーター

NPO Sharing Caring Culture, Educators of Yokohama Museum of Art

協力(きょうりょく) Supported By

メイドインつづき

https://www.city.yokohama.lg.jp/tsuzuki/shokai/kogyo-nogyo/chushokigyo/

 

古河電工パワーシステムズ株式会社
 
ガーデン&エクステリア LEADあざみ野
 
小岩井牛乳横浜ミルクセンター

おもうしこみ

ホームページの もうしこみ フォームから もうしこみます。
Please register from the link below.

・もうしこみ は1くみ1回(かい)だけです。
・結果(けっか)は、4月19日までに メールで 連絡(れんらく)します。
・団体(だんたい)での 参加(さんか)はできません
・こどもだけ、おとなだけの 参加(さんか)はできません

・An e-mail address is required per application.
・All applicants will be notified by e-mail regardless of the result of the lottery until April 19.
・We are not accepting group registration.
・No child or adult may participate alone.

企画(きかく)・主催(しゅさい)・お問い合わせ(といあわせ)/Contact

横浜美術館(よこはまびじゅつかん) 教育普及(きょういくふきゅう)グループ
045-221-0300
10:00~18:00、木曜(もくよう)やすみ [4/4、5/2、6/6以外(いがい)]

Educational Department, Yokohama Museum of Art
TEL 045-221-0300 *10:00~18:00, Closed: Every Thursday (except April 4th, May 2nd, June 6th

Photo by Andrew Woolner 写真 アンドリュー・ウールナー

【企画(きかく)・進行(しんこう)】NPO 法人(ほうじん) Sharing Caring Culture
【About the Organizer】Sharing Caring Culture

シェアリング ケアリング カルチャーは、主に横浜市北部地域に住む在日歴の浅い日本語が苦手な外国人親子のコミュニティ支援をしています。外国人をマイノリティとして支援するのではなく、同じ地域で子育てをする仲間として、2014年から外国出身者と運営しています。外国人とともに地域づくりを進め、誰もが包摂され、個性と潜在能力を活かせるウェルビーイングな社会を目指して活動しています。

Sharing Caring Culture is a non-profit based in Northern Yokohama that provides support to foreigners with limited proficiency in Japanese live and thrive in their communities in Japan. Since their launch in 2014, they have been running their organization with members and supporters of foreign origin to support foreign families raise kids in Japan. Together with foreign residents, they work to create and develop an inclusive society to ensure the wellbeing of all members in the community.

https://sharingcaringculture.org/