• twitter
  • facebook

利用規約・環境とSNSポリシーTerms and Condition of Use and Social Media Policy

横浜トリエンナーレWEBサイト(以下、「当サイト」といいます)は、横浜トリエンナーレ組織委員会(以下、「当委員会」といいます)が運営しています。当サイトを利用される際には、以下の点につきましてご了承くださいますようお願い申し上げます。また、当委員会は、当サイトのご利用条件を変更することがありますので、その際にはこの文書の改訂版を掲載することと致します。つきましては、ご利用の際には最新の内容をご確認いただきますよう、お願い申し上げます。


ご利用規約User Policy

1.著作権について

当サイトに掲載されている情報(テキスト、図版、画像、映像等)などに関する著作権およびその他の権利は、当委員会または当委員会に使用を認めた権利者に帰属します。これらの著作権は、各国の著作権法、各種条約、その他の法律で保護されており、私的利用など法律によって認められる範囲を超えて、当サイトに掲載されている内容を使用(複製、改ざん、頒布などを含む。)することはできません。
また、当委員会からお客様にお送りした電子メールの内容に関する著作権は全て当委員会に帰属し、無断で転用・転載することはできません。

2.免責事項について

当委員会は、当サイトに情報を掲載するにあたっては十分な検討・確認作業を行なっていますが、この情報の正確性および完全性を保証するものではありません。
当委員会は利用者が本サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。 当サイトから、または当サイトにリンクを張っている当サイト以外のウェブサイトは、それぞれのリンクサイトの運営者の責任において管理されており、お客様がこれらのリンクサイトをご利用される際は、それぞれのリンクサイトの利用規約等に従ってください。
なお、当委員会は、リンクサイトの内容について、またこれらの利用により生じた一切の損害について責任を負いません。

また、本サイトは予告なしに内容を変更または削除する場合がありますが、あらかじめご了承ください。

3.外部サービスの利用について

当サイトでは、一部のコンテンツについて、バナー広告やSNSボタン等を表示させるために、第三者が提供するサービスを利用したコンテンツがあります。 そのため、それらを利用したページを閲覧する際には、各サービス提供者のサーバーにアクセスログ等の情報が保存されます。保存される情報やその取扱いについては、各サービスのプライバシーポリシーをご覧ください。

当委員会が利用している外部サービス

ご利用環境User Environment

当サイトのご利用にあたっては、以下の環境を推奨いたします。 推奨環境以外でのご利用や、推奨環境下でもお客様のブラウザの設定によっては、ご利用できないもしくは正しく表示されない場合がございます。また、一部のソフトウェアをインストールしている場合、正しく動作しない場合がございます。ご了承ください。

1.推奨ブラウザについて

横浜トリエンナーレ組織委員会 WEBページ

■Windows
・Internet Explorer 7 以上
・Firefox 19以上
・Google Chrome 25 以上
■Mac
・Safari 5 以上
・Firefox 19以上
・Google Chrome 25 以上

ヨコハマトリエンナーレ2020 特設WEBページ(https://www.yokohamatriennale.jp/2020/
横浜トリエンナーレサポーターページ(https://www.yokohamatriennale.jp/supporter/

■Windows
・Firefox 66以上
・Google Chrome 74以上
■Mac
・Safari 12以上

2.SSLについて

当サイトでは、セキュリティレベルを向上するために、一部のサービスにおいて、SSL暗号化通信(セキュア・ソケット・レイヤー)を用いています。 該当するサービスをご利用いただく場合には、ご利用のブラウザがSSLに対応していることが必要となります。 また、ファイアーウォール等の設定により、当該ページをご利用いただけない場合が ございます。

3.クッキー(Cookies)ついて

当サイトでは、サイトをご利用の際にクッキーと呼ばれる情報をご利用のコンピューターに送る場合があり、その情報は利用者のハードディスクまたはメモリーに保存されます。
クッキーは、より良いサービスをご提供する目的で使用するものであり、ご利用の皆様のプライバシー、またはご利用環境を侵すことはありません。
ご利用の皆様が設定を変更することにより、クッキーの機能を停止することも可能ですが、その場合は一部のサービスをご利用できなくなることがありますのでご注意ください。

4.アクセスログについて

本サイトでは、閲覧者の情報をアクセスログという形で記録します。アクセスログは、閲覧者のドメイン名やIPアドレス、使用しているブラウザの種類、アクセス日時などが含まれますが、アクセスログはウェブサイトの保守管理や利用状況に関する統計分析のために活用され、それ以外の目的で利用されることはありません。

5.プラグインについて

当サイトでは、より快適にお楽しみいただくために映像などを使用したコンテンツをご用意しています。コンテンツをご覧いただくためにはプラグインソフトが必要になります。ご覧いただく場合は、お客様のご利用環境に適した最新のプラグインソフトをご利用ください。

■閲覧に必要な条件
・お使いのブラウザでJavaScript機能を無効にされている場合、正しく機能しない、もしくは正しく表示されないことがあります。ご覧になる際にはブラウザ設定でJavaScriptを有効にしてください。
・当サイト内のページはCSS(Cascading Style Sheets)の技術を使用して構築を行っています。ページを正しく表示するために、CSSを有効にしてご利用ください。
・PDFデータをご覧になる場合は、Adobe Readerなどのビューアが必要です。

Adobe Acrobat Reader ダウンロード

6.アクセシビリティについて

当ウェブサイトは、さまざまな技術的環境や身体的特徴をお持ちの方を含めて、より多くの方に快適にご利用いただけるよう、Web標準技術を採用してアクセシビリティに配慮したウェブサイトの制作を目指しています。

SNSポリシーSNS Policy

当委員会は、ソーシャルメディア運営に際し、次のようなポリシーに基づき運用を行います。

1.運営

当委員会は、Twitter、Facebook、Instagramによる情報発信を行っています。
twitter
アカウント名:@yokotori_
https://twitter.com/yokotori_/ 
Facebook
ユーザーネーム:@YOKOHAMATRIENNALE
https://www.facebook.com/YOKOHAMATRIENNALE/
Instagram
ユーザーネーム:@yokohama_triennale
https://www.instagram.com/yokohama_triennale/

2.目的

横浜トリエンナーレの取り組みを広くタイムリーに周知し、多くの方々にアートに親しむ機会を提供するとともに、当活動に対する理解を得ることを目的とします。

3.運用時間

不定期に発信することとします。

4.返信

原則リプライ(返信)はいたしません。 個々のご意見・お問合せについては、お問合せフォームからご連絡ください。

5.アカウントの停止・削除

やむを得ず情報の提供が困難となった場合、当アカウントを停止、または削除するものとします。

6.免責事項

当SNSにおける情報の正確性、完全性、有用性を保証するものではありません。このため、当SNSにおける情報を利用したために、ユーザー又は第三者が被った被害について一切の責任を負いません。
当委員会は、利用者が投稿した内容について一切の責任を負いません。
当委員会は、当SNSに関連して生じた、ユーザー間のトラブル又はユーザーと第三者との間のトラブルによりユーザー又は第三者が被った損害について一切の責任を負いません。
当SNSに関連する事項によって生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。

7.個人情報に関する取り扱いについて

当SNSで取得した個人情報については、横浜トリエンナーレ組織委員会のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱います。

8.運用ポリシーの変更について

本ポリシーは必要に応じて変更するものとし、その場合はホームページなどを通じて周知します。