ガイドサポーター追加募集します。募集人数10名、1/27(月)11時より受付開始します。先着順です。

2020.01.21 Tue

【10名追加募集】「ヨコハマトリエンナーレ2020」で作品を解説する「ガイドサポーター」を追加募集します。10名になり次第締め切らせていただきます。
詳しくは、下記〈追加募集について〉【追加募集 申込方法】をご確認ください。

 

アートに興味がある、人と接するのが好き、展覧会ガイドをやってみたい、トリエンナーレに関わりたい…と思っている方々、アートの楽しさを来場者とともに語り合いましょう!

 

ガイドサポーターとして活動するには、事前に「ガイド研修プログラム」にご参加いただきます。ガイド研修プログラムでは、横浜トリエンナーレの概要、展覧会コンセプトや展覧会参加作家や作品について学ぶとともに、グループワークを通してガイド原稿の作成、トークリハーサルなど実習を行いながら必要な知識や経験を身につけます。

 

研修を行うのは、横浜美術館教育普及グループのエデュケーターと、ヨコハマトリエンナーレ2020のキュレーターらですので、経験のない方でも安心してご参加いただけます!

 

 

【ガイドサポーター活動概要】

〈活動内容〉

・団体鑑賞者や一般の方を対象に、鑑賞前に行う「事前ガイダンス」
・会場内の作品の前で解説する「作品前トーク」
・展覧会を解説しながら来場者と巡る「ギャラリー・ツアー」
その他、来場者とのコミュニケーションや上記以外にも様々な機会にツアーやトーク、ガイダンスを実施予定です。

*活動内容は変更する場合があります。
*アーティストの制作サポートや来場者のご案内等、その他の活動は別途募集いたします。(時期未定)

 

〈活動期間〉

研修期間:2020年2月下旬〜9月上旬
活動期間:2020年7月上旬〜10月11日(日)

*10/11以降に「振り返りの会」を開催する予定です。
*研修プログラムについてはこちらをご参照ください。

 

〈活動場所〉

横浜美術館、プロット48

 

〈活動条件〉

・ガイドサポーターに応募される方は、事前に「横浜トリエンナーレサポーター」の登録が必要です。
・横浜市市民活動保険が適用されます(個人負担はありません)。
・ガイドサポーター活動に交通費等の支給はございません。

 

【募集要項】

応募条件
・現代アート、横浜トリエンナーレに関心があり、活動意欲のある方
・「ガイド研修プログラム」の全行程に原則参加できる方
・ガイドサポーターとして、活動期間中、概ね週1日以上の参加が可能な方
・日本語での日常会話、コミュニケーションが可能な方
・18歳以上の方(2019年4月現在)
・「横浜トリエンナーレサポーターの規約」を遵守していただける方
・ご自身でメール連絡、word操作ができ、PCメールアドレスをお持ちの方(ボランティア同士の連絡手段として公開可能であること)
・活動中の記録写真・映像等を横浜トリエンナーレ組織委員会の広報媒体や報告書(WEBサイトを含む)、その他の媒体等で使用することをご了承いただける方
・初回ガイダンスに参加できる方[2020年2月17日(月)または2月23日(日)いずれか]

 

〈追加募集について〉

募集人員:10名 ※先着順
研修プログラム参加費用:無料
募集期間:2020年1月27日(月)11時~

※定員になり次第、募集を締め切らせていただきます※

 

◎主催 横浜トリエンナーレ組織委員会
◎協力 横浜美術館 教育普及グループ

 

【追加募集 申込方法】

申込期間は2020年1月27日(月)11時より

 

※申込フォーム(申込は1月27日11時~)

 

【説明会について】

追加募集でガイドサポーターにお申込みをした方を対象とした説明会の開催はございません。2月開催予定のガイダンス(2月17日又は2月23日どちらか)に参加ください。

なお、ガイダンスの詳細については、決まり次第随時お知らせします。

 

【研修プログラム】

ガイドサポーターの研修プログラムを以下のスケジュールで予定しています。詳細は決まり次第、随時お知らせします!

*研修会は、原則として土曜日もしくは日曜日の実施を予定しています。また、ガイド研修プログラムの他、任意参加の勉強会も随時開催する予定です。

 

○指導:横浜美術館教育普及グループ エデュケーター他

 

 

2月 ガイダンス  

|日程|2月17日(月)19:30〜/2月23日(日)10:30〜
|会場|横浜美術館

*両日同内容、どちらかにご参加ください。

 

3月〜4月 展覧会コンセプト、代表的な作家、作品を理解する。グループワークを通して「事前ガイダンス」を想定したガイド原稿を作成する。  

|レクチャー(3回)|
・横浜トリエンナーレとは
・「ヨコハマトリエンナーレ2020」コンセプト、代表的な作家、作品の解説
・代表的な作家、作品の解説

|グループワーク|
・グループ分け①
・事前ガイダンスの全体構成づくり①②

 

5月〜6月 個々の作家、作品を理解する。グループワークを通し、来場者の年齢層などに応じたガイド原稿を作成する。  

|レクチャー(4回)|
・作家、作品解説①〜④

|グループワーク|
・グループ分け②
・来場者設定
・原稿作成①〜③
・「事前ガイダンス」原稿案提出
・トーク・リハーサル原稿作成・修正(原稿作成④)

 

6月後半 開幕前の展示内容の確認  

|レクチャー(1回)|
・開幕前の展示内容の確認

|グループワーク|
・トーク・リハーサル、原稿仕上げ

 

7月 ●ヨコトリ2020開幕(7月3日(金))・トーク・リハーサル(作品前トークなど)・ガイドサポーター活動開始(事前ガイダンスなど)
8月〜9月 ・トークの改善

<お問い合わせ先>
横浜トリエンナーレサポーター連絡窓口(黄金町エリアマネジメントセンター)
TEL 045-228-7816(11:00〜17:00 不定休)
E-MAIL info@yokotorisup.com

 

 >>サポーターサイトはこちら