• twitter
  • facebook

2018.04.17

ご報告

横浜美術館がヨコハマトリエンナーレ 中高生プログラム2017の記録誌「孤島探検隊 島と世界をツナグ旅」を作成しました

本誌は、中高生が、ヨコハマトリエンナーレ2017の作品を通して、様々な美術の見方や楽しみ方を体験し、2017年の8月に小学生を対象にプログラム「ヨコトリ2017で世界の現代アートを楽しむ!こども探検隊」を企画、実施した記録誌です。
アーティストの木下晋氏、柳幸典氏、風間サチコ氏との対話、小学生と一緒に取り組んだ制作風景や作品の数々など、約5ヶ月に渡る活動を、写真をふんだんに用いて鮮やかにまとめました。

20180412_1_s.jpg20180412_2_s.jpg

横浜美術館の教育普及グループの活動の一端を知るにも読み応えのある内容になっております。ぜひ下記よりダウンロードしてご覧ください。

中高生プログラム2017の記録誌「孤島探検隊 島と世界をツナグ旅」」(PDF形式:3.0MB)

ダウンロードはこちら
お知らせ一覧はこちら