サポーターとは


「横浜トリエンナーレ サポーター」は、横浜トリエンナーレを一緒に盛り上げる市民サポーターです。
ボランタリーな活動として誕生し、これまで展覧会の運営サポートや市民ならではの目線で広報活動を行い、また、主体的な活動を通じて多くの仲間を増やしています。
メンバーには、「アートが大好き」「まちづくりに興味がある」などさまざまな趣向を持つ方々が集まり、10代から80代まで幅広い年齢層の方々が一緒に活動しています。

活動概要


横浜トリエンナーレで、展覧会のガイドツアー、展覧会の見どころや会場周辺情報を紹介するビジターサービス活動、アーティストの作品制作やプロジェクト運営支援、PR活動などを行っています。

ヨコハマトリエンナーレ2020の活動は、2020年11月14日で終了しました。次回活動は、開催が決定次第、お知らせします。

FAQ


登録料や会費はありますか。
ありません。
昔、サポーターに登録をしたことがあるけれど、登録が残っているかわかりません。
横浜トリエンナーレサポーター連絡窓口までお問い合わせください。
サポーター限定のメールニュースがお手元に届いている場合は、登録が残っている状態です。
※メールが届いていない状態でも、登録が残っている場合があります。気になる方もご連絡ください。
お問い合わせ先はこちら
ヨコトリで鑑賞ガイド・アーティストのお手伝いをしたいです。
次回の横浜トリエンナーレについて、プログラム等が決まりましたら、サポーターメールニュースおよび本ウェブサイトにてお知らせいたします。
頻繁に活動に参加できるかわかりません。サポーターになっても大丈夫でしょうか。
ご自身のご都合に合わせてご参加いただければ大丈夫です。
また、具体的な活動へのご参加が難しい場合も、SNSやお知り合いへの情報のシェアにご協力いただけるだけでもとても嬉しいです。
すぐに参加できる活動はありますか?
現在募集中の活動は、サポーター活動をご確認ください。
また、サポーターの自主的な活動を「サポーター・イニシアティブ」として受け付けています。
もっと活動について知りたいです。
ご質問ありましたら、連絡窓口までお問合せください。お問合せ先はこちら

ハマトリーツ!(Hama-Treats!)


hamatreat

「ハマトリーツ!」とは、横浜トリエンナーレサポーターの方々総称です。
この愛称「ハマトリーツ!(Hama-Treats!)」はサポーター内の公募で決定しました。
「トリーツ(Treats)」は「思わぬ喜び、とてもいいもの」を表します。横浜トリエンナーレを通じて愛する横浜のTreatsを広く世界に発信していく人たち、という意味が込められています。

横浜トリエンナーレを
盛り上げたい!